FC2ブログ
≪05  2019/06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  07≫
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-23(Wed)

上棟です。

朝から快晴
巨大なクレーンが遠くからでも確認できた。
とてもワクワクしていた。

地鎮祭・着工・上棟と記念すべき日がまた1日増えたわけですが、やっぱり上棟が一番のメインイベントなわけで、家族全員なんだか落ち着かない様子で現場へ向かいました。


P1000210.jpg P1000211.jpg
9時半に現場に着いた時には既に一階部分が出来上がっていました はやっ
8人の大工さんが手際よく慣れた手つきで柱を組み上げていました。
無駄な動きが全くないように見えました。

工務U氏の話ではお昼までに二階まで組み上がるそうです。
近頃の家はこんな簡単に建っちゃうんですね

お昼の休憩に間に合うように一旦現場を離れ、ジュースやお菓子の買い出しに・・・



お昼前に戻ってみると、本当に二階まで出来ていた。
P1000213.jpg P1000215.jpg
↑午前11時半の時点です。
一階には一部壁板も貼られていました。
クレーンでは次々に木材が二階へと運ばれ、見ている間にもどんどん進んでいきます。



20分後にはほら・・・
P1000216.jpg P1000217.jpg
切り妻部分の柱が・・・
ほんとに早いですっ

お仕事なので慣れておられるのはわかっているのですが、見ているこっちが背筋が寒くなります
安全第一でお願いしますね



そろそろお昼休憩の時間になりますので、差し入れを置いて私たちもお昼ご飯を食べに現場を後にしました。




3時頃まで買い物などしながら時間を潰して、いよいよ大詰めかなぁって時くらいにもう一度見に行ってみました。
屋根裏につけてもらう『お札』を持って、ご祝儀やお土産も準備して・・・

ちょうど大工さんたちは休憩中でした。

P1000218.jpg P1000220.jpg
↑午後3時の時点です。
屋根の板も半分、二階の壁板も半分ほど終わっていました。   さすがです
空が少し暗くなってきたのが気になりました
『雨降りそう・・・間に合うかな・・・?』


・・・と心配しているとポツポツ
雨が降り出しました
『小雨ですみますように!』




P1000221.jpg P1000223.jpg
↑午後4時の時点です。
何とか雨もひどくならずに、作業の方は順調に進んでいます。
抜群のチームワークでスムーズに進み、見ていてとても気持ちよかったです



しかし・・

ここまで来て問題発覚
P1000222.jpg
この写真じゃかなりわかりづらいのですが、一階の軒先と敷地内にある電柱の支線が当たってしまっているのです。
おいおいっ!!ダメじゃん!! 

工務のU氏、慌てた様子でどこかに電話していた。



P1000224.jpg P1000225.jpg
↑午後4時半の時点です。
ほとんどの壁板がつきました。
窓枠がない状態なので、中はかなり暗そうです。



五時頃にはほとんど終わっていて、手の空いている大工さんが掃除を始めていました。
皆さんが休憩している間に中へ入らせてもらうと、子供たちは大喜び
家が出来た感動と言うよりちょっとした遊び場・・・
柱と柱の間を走り回ったりくぐってみたり・・・ とっても楽しそうでした。


無事に上棟も終わり感動もひとしおで、立体的になった我が家を見て思いました。


おおぉ~っ意外にでかいぞっ




電柱の支線の件・・・
明日関電が見に来るそうです。
家が建ってしまった今さら、何とかなるもんなんでしょうか?


それから・・・
どうでもいいのですが、営業のY氏は一度も現れませんでした
どこでもこんなものなんでしょうか?



本日上棟に携わっていただいた皆さん、暑い中本当にありがとうございました




スポンサーサイト
2008-07-22(Tue)

明日も真夏日

明日はいよいよ上棟です。
真夏日になるそうなので若干テンション下がりますが、雨よりマシなのでヨシとしましょう。



今日は一日バタバタとしておりました。
大工さん達に渡すご祝儀のお金の準備や、手土産や休憩時のお茶・お菓子の準備・・・

前もって工務のU氏に
大工さんは何人来られるのか?
聞いてはいたのですが、なんせ心配性&U氏の信用性のなさで全てにおいて余裕を持って用意しました。

お昼のお弁当はタマホームから出るそうです。



ご祝儀の金額・・・
非常に悩みました。

ネットで調べまくりました。

結局ピンキリで施主の気持ち次第ってことで、10万~30万が多かったように思います。
無理しない程度の気持ちの金額・・・

う~ん・・・ 難しい・・・
でも正直余裕はないので・・・


ってことでうちが用意したご祝儀などは

・棟梁・・・3万円
・大工さん他・・・5千円×10人分
・手土産・・・缶ビール350ml×3ケース
・ジュース&お菓子・・・大量

                   この程度で済ませた為、10万円コースで収めることができました

あとはひたすら慣れない筆ペンで『ご祝儀』『ご祝儀』と書き続けました



明日の上棟無事に済みますように・・・ 




     
2008-07-20(Sun)

上棟の準備が・・・

昨日のうちに大工さんが来られていたようで、すでに床板が貼られていました。

P1000208.jpg
床板はビニールシートで覆われていて、その上にはらしき木材が山積みになっていました。
こちらも雨対策にビニールシートがかけられていました。


いよいよこれは上棟の準備?



P1000206.jpg
↑床下通気孔の様子です。
昔は通気孔とゆうと土台のコンクリートに四角い穴が開けてあって、鉄柵が嵌め込んであったように思います。
今はこんな通気孔で土台の強度もアップし、耐震性に優れているのだとか・・・



私ははっきり言って基礎の部分での詳しいことはわかりません。
基礎の図面見たところでさっぱりだし、専門的なことも全くわかりません。
すべて旦那任せでした
なので正直なとこ、今日までの工程ではマイホームの感動はほとんどありませんでした
(もちろん基礎屋さん水道屋さんのお仕事ぶりには感動し、とても感謝しています)

だけどいよいよ上棟です
自分たちが考えた間取りや瓦やサイディングが形になって立体的に目の前に現れてくるのです。
自然とテンションも上がります↑↑

上棟が楽しみです




プロフィール

あずき(≧∀≦)ノ

Author:あずき(≧∀≦)ノ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。